【新店】お茶の水レディース館に、行ってみた。【女子必見】
by: 梅林 康典

 

先だっての6月5日に、Y's Roadの新たな店舗としてオープンした

お茶の水レディース館。

 

bnnr_2015_open_image_ledy.JPG

 

に、まぁちょいと関東に行く用事のあった梅林。

行ってみました!!

 

まずは、その外観。

 

外観22794_n.jpg

クラシカル、かつセンスの良い建物に・・・

 

外観6447426_n.jpg

 

窓から見える、自転車用品。

 

そして、入口。

入口88439_n.jpg

 

に、

41311_n.jpg

駅でバッタリ会った、Y's Road池袋店の大野とともに。

 

入口と大野56298_n.jpg

突入!!

 

TERRY9052_n.jpg

女性用のウェアとして展開する、TERRYのコーナーに興味津々の大野。

 

シューズコーナー7043_n.jpg

シューズコーナーも、女性モデルを中心に非常に見やすくなっております。

 

なによりも

什器が低い5864_n.jpg

パーツの棚や

バッグ290636_n.jpg

ウェアの棚の高さが、女性の目線に合わせた位置になってます!!

梅林もちっこいので非常に助かります。

 

ガラス外した、ショーケース3466_n.jpg

こういったショーケースの使い方や

ヘルメット794296_n.jpg

棚の配置に、店長であるジーザス山田のセンスの良さを感じます。

 

そして、女性にとって「???」という疑問点を

黒板4132_n.jpg

こういったボードで、わかりやすく解説。

しかし・・・実はコレ、Y's Road名古屋店にも以前から

スタッフ今宮の入魂の作品として入口まえに設置してます!

ぜひ、ご覧ください。

 

LIVコーナー55439_n.jpg

完成車も・・・

ロードコーナー7063984_n.jpg

女性に乗りやすく、かつカッコいい車体が所狭しとズラっと!!

 

もちろN

クロスコーナー735_n.jpg

ロードだけじゃなく、クロスバイクもしっかりと。

 

一方で、店内中央には

店内中央コーナー39048_n.jpg

こんなソファーが。

まるで美容院のように、お気に入りの一台を選ぶための時間を

過ごすことができます。

 

女性のとっての気になるポイント。

「トータルでの自転車とのコーディネイト」

には

フィッティングコーナー7056_n.jpg

こんな大きな鏡が設置された

フィッティングコーナー54641_n.jpg

フィッティングコーナーが。

 

バイオレーサーによる、身体計測によってサイズをご提案の際にも

バイオコーナーのソファ84819_n.jpg

こんなソファーで落ち着いてご相談を承ることができます。

 

コーヒーメーカー8080_n.jpg

しかも、コーヒーのサービス付き!!

いいなぁ・・・名古屋にも欲しいなぁ・・・。

 

 

試乗車も充実。

試乗車38928_n.jpg

普段、乗ることのできないこんな車体までご用意してます!!

 

 

場所も、東京駅からたった2駅!!

と、地方からも非常にアクセスのしやすいところ。

ぜひ、皆様も足を運んでみてください。

 

Y's Roadお茶の水レディース館

http://ysroad-ochanomizu-ladieskan.com/

 

 

前の記事へ

次の記事へ