女子が挑んだ王滝参戦記!!
by: 安川 生

 

皆さんこんにちは。

名古屋店でのダートライフご案内役 安川です。

 

 

さて。

今年も行ってきましたよ~

 

王滝へ!!

 

 

当店からは安川と水野の2名が参戦。

水野はニューバイク導入で自己新記録を更新!

詳しくは本人からあるかと思いますので、お楽しみに。

 

 

そしてわたくし安川はと言いますと、

例年とは違いサポートとと言うことで42kmへ参戦!

普段のガチ走りでは味わう事のできない緊張感とワクワク。

DSC02224.JPG

 

今回、安川がサポートに回った理由は2つ。

・昨年にタイムアウトになった因縁のコースであること。

・女性一人では不安も大きいこと。

 

 

この2つから今回のサポートに回る事にしました!

 

 

 

 

ライダーのスペックですが、

・女性

・156cm

・MTB暦1年半

 

バイクスペック

車体:センチュリオン/バックファイアー

サイズ:36

DSC02216.JPG

 

これを身長の低い女子使用にカスタム!

 

 

まずはステム。

以前に紹介した「ごめんなさいステム」をチョイス!

これでハンドル位置が下がり見た目もレースっぽくなりますね。

DSC02220.JPG

 

さらにハンドルにも一工夫。

ボントレガーのライザーバーハンドルを上下逆さまに付け、さらに落差を確保。

DSC02221.JPG

 

グリップには安川オススメのESIグリップ

細身なのでしっかり握りこめます。

さらに100%シリコンでできているので微振動を吸収してくれます。

王滝において疲労の蓄積は後半かなりのダメージに繋がります。

色も豊富にあるのでバイクに合う色を選べます!!

DSC02219.JPG

gfb.JPG

 

 

サドルにはファンファンシーオリジナルのカーボンサドル。

軽さとしなりが特徴ですね!!

今期の安川のサドルはこれで決まり!

DSC02218.JPG

 

 

サイクルメーターには当店激押しのGARMINをチョイス!!

これにより距離はもちろん!

女性は気になるんじゃないですか!?

消費カロリーも表示!!

image1.JPG

さらにさらに今回は心拍計を付けて走ったので、ペースも保て楽しく追い込める??

 

今回のデータです。

 

https://connect.garmin.com/activity/787048746

こおして後からデータを見返す事ができると楽しさも広がります!!

 

 

ここからはレースについて。

結果から言うと、残念ながら制限時間に3分届かずリタイヤとなってしまいました。

DSC02227.JPG

 

しかし今回得られたことはいくつかあった様ですよ。

 

 

 

一番の驚きは下りの速さ!!

タイヤの性能が大きかったかも知れません!

 

 

今回新たに導入したタイヤは、IRCのMYTHOSXC。

DSC02223.JPG

こちらにシーラントを入れチューブレスレディー化!

これによりリム打ちでのパンクリスクを減らすことができます!!

空気圧は前後共に1.8barで望みました。

 

 

本人いわく

 

「前使っていたタイヤに比べて滑らない!!」

 

との事。

ほぼ素人の感想だからこその意見です!!

是非参考に。

 

 

今回は残念な結果ではありましたが、また秋にも王滝はあります!!

 

残りの3分を削るために更にカスタムしていく予定。

 

 

 

王滝へ挑戦してみたい!!

と言う女性の皆様。

 

 

夫婦、カップルで王滝に出たい!!

と言うお客様。

 

 

 

今回の私の挑戦で得れた事を元にご相談に乗らせていただきますので、

ワイズロード名古屋店 安川までお気軽にご相談下さいませ。

DSC02230.JPG

 

 

2015/5/28 安川 いきる

前の記事へ

次の記事へ