【名古屋のちび女が乗る】スイスのちびスパイダーマン完成!!【スタッフバイク】
by: 今宮 歩

 

名古屋店のおちび担当、今宮です。

 
 
長々と、ロードバイク買い換えるブログを書かせてもらいましたが…
 
-------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------------
 
 
念願の車体がついに完成いたしましたのでご報告です!!!
 
 
 
 
 
 
 
2年前程に乗ったBMCのGF02の乗り味が忘れられず、
 
 
abyubike05_01.jpg
 
 
 
アルミが好きかも!?と、買いかけたCOLNAGOなんかもありつつ…
 
abyubike05_02.jpg
 
 
 
そんな中、試乗会で乗ってしまったGF02ーCARBONが忘れられず、
 
abyubike05_03.jpg
 
 
 
コレ買います!と断言した日。
 
abyubike05_04.JPG
 
 
 
しかしながら、前の愛車からのパーツを付け替え…よりクオリティ高く。
 
abyubike05_05.jpg
 
 
 
 
 
 
ついに、ついに完成でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
abyubike05_06.JPG
 
BMC 2015 GF02-Carbon
( w/Campagnolo VELOCE & CENTAUR & ATHENA mix + FULCRUM Racing 1  )
 
 
名古屋店に染まってしまったセレクトとなったBMC。
だけど…乗りたかったんだもん!!
 
 
 
ちなみに前から念押しで話もしておりましたが、
安定の落差ゼロ!!
下ハンドルでようやく出るかな…。
 
 
身長が低いと、ポジション(落差)の面で非常にセレクトは難しいですが、
「乗りたい自転車に乗る!」というのも1つの選択基準になると思います。
 
 
 
abyubike05_07.jpg
 
アルミで知ったGF02の乗り味をベースに、試乗車で知ったその軽さ。
石畳の上を走るクラシックレースにも使われるその乗り味は、
長い距離も快適に、より高速移動も出来るように設計されているのです。
 
2015年モデルからカーボンモデルしかなくなってしまったGF02に落胆もしましたが、
乗り比べるとその軽さにテンション上がりまくり★
 
 
元々Shimano/Tiagraのフレームをセレクト
他のグレードよりも白の面積が多く、より女子でも遊びやすいカラーリングです★
 
 
あと、GF02 - CARBONのTiagra仕様の重量はカタログ値8.8kg、Ultegra仕様8.0kgと、
重量よりも剛性や快適性を重要視しているため、
同グレードのカーボンフレームに比べると特別軽い訳ではありません。
 
 
しかしながら、パーツやホイールを乗せ替えた事により、
体感的にはかなり軽く仕上がっています!!
(実測はしてません…が、7kg台だろうと思われます)
 
ほぼ前の車体の移植ながら、体感重量がこんなにも違うとは…(遠い目)
 
 
 
 
では、こだわりポイントを抑えていきますよー。
 
 
abyubike05_08.JPG
 
【こだわりポイント①】クランクは CAMPAGNOLO - CENTAUR / CARBON で。
 
 
ちび女がCAMPAGNOLOをコンポーネントに使う場合の最大の難点は、
 
 
「クランク長」
 
 
身長が低い人向けのクランク長は、基本となる170mmのクランクよりも短い物が付いています。
私なんかは165mmが理想なんですが、この長さのクランクって実は展開が少ないんです。
 
 
カーボン素材のクランクしかない…のです。
 
となると、もう付けざるを得ないというか、
むしろかっこ良いから付けたいというか!!!!
 
 
フレームの 黒 × × とあっててかなりかっこいい…
自分の車体ながら惚れ惚れです…。
 
 
 
abyubike05_09.jpg
 
【こだわりポイント②】あえての新旧デザイン混ぜ。
 
ハンドル周りはサイズも豊富でレーシーなデザインがカッコいい「3T」
ステムは前の自転車からのおさがりですが、
ハンドルはあえて新デザインで。
 
新デザインはラインではなくサークルデザインになってるんですね。
メーカーは合わせても、あえてデザインで崩す。…こういうのが妙に自分らしい。
 
あ、この角度から見えない!!
よければ店頭に置いてある機会に見てみてください。
 
 
 
abyubike05_10.jpg
 
【こだわりポイント③】女子に嬉しい左右開きのボトルケージ。
 
ELITE - CANNIBAL SKIN {ソフトタッチブラック}
 
ちび女はフレームサイズが小さくなりがち…。
フレームサイズが小さいと、地味に厳しいのがボトルの出し入れだったりします。
※保冷出来るボトルの大きさも、フレームによっては入らない事も多いので注意が必要です。
 
横から入れるタイプは、ボトルの高さをさほど気にせず入れられるので(トップチューブがひっかかるとかがない)、
今まで出し入れで苦戦していた方はぜひ横開きのボトルケージにしてみましょう◎
 
 
 
abyubike05_11.JPG
 
【こだわりポイント④】ハンドル周りは大胆に。
 
今回私がかなーりこだわったのは、カラーセレクト
メインフレームにカラーがある程度入っていると、フレームのカラーを中心にまとめてしまう傾向にあります。
 
 
もちろんその方がうまくまとまる…んですが、
今回私があまりセレクトしないカラーにもチャレンジ!とセレクトしたのが
 
 
「青」
 
 
です。
名古屋カスタム館にひっそりと佇んでいた
 
LIZARD SKIN - DSP 1.8mm BAR TAPE {BLUE}
 
この青がどうしても使いたかった!!!
 
 
明るい青のセレクトじゃない分、落ち着いた大人っぽいカラーになるんじゃないかなと思ったのと、
なんといってもこのドットが可愛くて女子らしい
フレームががっしりしてかっこいい感じだったのをあえて崩したいという思いもあって、
このバーテープのセレクトに。
 
 
 
このフレームカラーに「青」?!と、ヒルクライマー星野弟に言われながらの作業でしたが…、
 
 
あ、意外といいかも。
 
 
と落ち着く結果に★
 
その青のバランスを取るのに、タイヤのカラーもリアだけでチョイス。
 
 
 
abyubike05_12.jpg
 
ちびスタッフ今宮 × 愛車BMC 通勤前バージョン
 
 
うん、車体がスパイダーマンっぽい!!
バーテープの質感がかなりしっとりしている為、再現度が高いのでしょう。
 
 
落差はないけれど、かなり満足な車体に仕上がりました!
1年以上前から考えていたロードバイクの買い換えをようやく終えた形となります。
 
いやぁ、出会えて良かった。。。
 
 
 
たまに通勤で利用した際は、BMCコーナーにいると思います。
出会えたら良ければ見てみてくださいませ。
 
 
 
2015.5.7 今宮歩
 

前の記事へ

次の記事へ