【ERGON】名古屋店で人気No.1グリップ!!
by: 安川 生

 

 

皆さんこんにちは。

ワイズロード名古屋店でのダートライフご案内役 安川です。

 

 

 

当然ではありますが、

ERGONと言うメーカーをご存知ですか?

人間工学に基づいた開発を進め、

 

グリップ、サドル、シートポスト

 

などを作っているメーカーです。

 

そんなメーカーから私が自身を持ってご紹介させていただく商品はグリップです!!

 

 

 

先ほども書きましたが、人間工学に基づいて作るため。

ストレスを極限まで減らす事が出来る工夫がこの

ERGONグリップにはいくつもされています。

 

 

早速紹介していきます!

GP1

¥3,400+TAX

H.JPG 

まずはこの特徴的な見た目。

エンド部分にかけて膨らむこの形状は、

手のひらにジャストフィットします!

 

 グリップの芯には硬質プラスチックが入っています。

その上にホールド性が高いミディアムラバーが配置され、更にその上にクッション性が高いソフトラバーが乗っています。

ラバーは場所によって厚みを変え最適な形となっております。

 

バーエンドバーが付いているモデルもあり、ポジションを変えることで更にストレスを減らすことも!!

 LL.JPG

 

バーエンドバーには長いものと短いものがあります。

皆様はどっち派ですか?

ちなみに安川は短い方派です!!

 

 

長い方。

 GS3

¥6,700+TAX

 O.JPG

 

短い方。

GS2

¥5,600+TAX

 E.JPG

 

グリップ本体の太さにも違いがありますので

実際ご来店いただいて試してみて下さい。

 

 

実は王滝で5:38の好タイムを出した

当店スタッフ水野も使ってます!!

 tt.JPG

「軽く握ってると最高!!」

 

とのことです。

 

 

 

 

同じくERGONグリップからもう一点!

GE1

¥3,800+TAX

ZX.JPG 

 

 

日本では昨年から流行り始めているエンデューロ(長いダウンヒル)

と言う競技用に作られたこのグリップ!

こちらもいくつかの特徴をご紹介させていただきます。

 

手の回転に逆らう形でグリップパターンが配置されているため

グリップ力が向上します!

 

振動を吸収させるために手のひらに当たる部分には凹みが付いています。

 これで振動吸収性もUp

 

写真で確認することは難しいですが、グリップ下側が尖っており親指と一指し指がしっかりかかります!!

これにより力をしっかりかけられます。

 

 

これをまとめると、

「グリップ力が高く振動吸収性が良いと言う事は、長い下りが続く王滝で使ってもバッチリだと思います!!」

 

 

 

ココまでご紹介させて頂いた物は、これまでにもあったラインナップです。

 

次にご紹介させて頂くのは新商品です!!

GX1

¥4,000+TAX

image1 (5).JPG

 

 

ベースにはGSシリーズの高いラバーの技術が使われており、

GSシリーズを更に細くまとめ高いホールド力を実現!!

GPシリーズと比べると厚さの差がハッキリとわかりますね。

image1 (1).JPG

 

 

重量も132gとこの形状では最軽量モデル!

クロスカントリーに向いているモデルと言えそうです。

 

 

 

それぞれのモデルで厚みやフィット感が変わります。

ぜひお客様ご自身で触って見てください!!

今、ERGONグリップ強化中です!

S.JPG

店頭にてお待ちしております。

 

 

2015/7/8  安川 いきる

前の記事へ

次の記事へ