「あの!」都会派おしゃれミニベロが、名古屋店に仲間入り!!
by: 鈴木 幸貴

どうも。

スズキです。


毎日暑い日が続いてます、この名古屋地区。

連日、最高気温が私の平熱より高いのですが、どうしたらいいですか(←知らんわ)。

 

さて。

この名古屋店でも、街乗りや普段の通勤の足としてミニベロ(小径車)が大人気。

街なかをさらっと流せるおしゃれな車体でキメたいというナウな(死語)皆さんにオススメのブランドが、こちら!

 

kako-oOdWDnXbRFcoABOY.png

 

MANHATTANとは、アメリカ西海岸を拠点に、どっちかというとヤンチャなバイク作りを得意とするKHSが立ち上げた、おしゃれ街乗り系ブランドです。

マンハッタンてニューヨークだから東海岸じゃないの?と思う方も多いでしょう(私もそのひとりでしたが)。

これはまあ、おそらく陽気な西海岸の人たちが「なんかおしゃれバイクってニューヨークっぽくね?」

いうノリでネーミングしたってことでしょうね(憶測)。

 

20130714_MANHATTAN04.jpg

MANHATTAN M451T ¥63,000(税込)

こんなおしゃれなカラーリングのミニベロが他にあるかしら… これ、ちなみにCHAMOIS/BROWNというカラーなんですが、

CHAMOIS(シャモア)って何?と思って調べてみたところ

CHAMOIS2.jpg

シャモアは、哺乳綱偶蹄目ウシ科シャモア属に分類される偶蹄類(Wikipediaより)だそうです…

すげーかわいいんですけど☆(・ω・人)

いや、そうじゃなくて、色… まあ、わからんこともないんですが、

個人的にはカフェオレ色だと思ってます、はい。

 

20インチのミニベロでも、折りたたみなどに良く使われる406サイズでなく、ひとまわり大きい451サイズを
採用してるので、よく進みよく走ります!

20130714_MANHATTAN03.jpg

メインフレームには、世界有数のチューブメーカー、英国REYNOLDS社の520クロモリダブルバテッドチューブを採用。

もちは餅屋、チューブはチューブ屋に…ってことで、軽量で振動吸収性の高いフレームを実現しています。

 

そして。

この自転車の一番の特徴は↓↓↓ココじゃないでしょうか?

20130714_MANHATTAN01.jpg

20インチのミニベロなのに700C用のフォークを採用してるんです!

これによりハンドリングのふらつきも少なく、直進安定性のアップに貢献してくれているんですね。


リア側。

20130714_MANHATTAN06.jpg

写真では分かりにくいかもですが、シートステイを3次元的にベンドさせています。

これにより路面からの衝撃を程よく吸収し、快適な走りを可能にしています。

何より、見た目にもキレイですよね!

 

20130714_MANHATTAN08.jpg

街乗りに便利なセンタースタンドも標準装備!

これはうれしいですね!

 

ちなみにこのカフェオレ色のほかに、

20130714_MANHATTAN15.jpg

こちらのGRAY/SILVERもラインナップ。

 

 

ドロップハンドルのミニベロロードモデルもありますよ!

20130714_MANHATTAN13.jpg

MANHATTAN M451S ¥78,750(税込)

これはまた、クロームポリッシュのスタイリッシュなカラーリングですね。

2013_ 7_14_10_ 9.jpg 20130714_MANHATTAN11.jpg 20130714_MANHATTAN12.jpg

SHIMANO製コンポーネントをメインにアッセンブルされています。安心のクオリティ!

2x8スピードで、街乗りからちょっとしたスポーツライドまで、必要十分なスペック。

 

20130714_MANHATTAN14.jpg

これまた美しい後ろ姿。

 

20130714_MANHATTAN10.jpg

ヘッドマークは頭文字のMと、マンハッタンの象徴である摩天楼をかたどっていますね。

真ん中のは…

20100829_392593.jpg

映画で有名なエンパイア・ステート・ビルヂングでしょうか?


...このように、

おしゃれで快適なミニベロをお探しの皆さんに、超オススメのマンハッタン。

「オランダ西インド会社がネイティブ・アメリカンから24ドルで買い取った」という歴史的背景はこの際忘れて(?)

ぜひワイズロード名古屋にて実物をご覧ください!

 

2013-07-15

スズキ コウキ

前の記事へ

次の記事へ