2013年モデル!ウィリエール「マロスティカ」!!
by: 小西 真人

 

 

ウィリエール=ロードバイクのイメージが強いですが、実はクロスバイクも結構イイ。

厳密に言えば「フラットバーロード」と呼ばれるジャンルなだけあって、ウィリエールのロードバイクのノウハウがふんだんに投入されてます。

 

DSC06052.jpg

 

「MAROSTICA (マロスティカ)」  ¥79,800-

入荷サイズは S。

 

 

DSC06047.jpg

 

意外とマッチョなダウンチューブと、樽型のヘッドチューブ。

ロードの感覚でフレームを作ってるんじゃないの?なんて思えてきます。

このボリューム感からして、カッチリしたハンドリングが期待できそうです。

 

DSC06046.jpg

 

リアセクションに行くにつれ、緩やかにカーブするフレームデザイン。

細めの2本バック+曲げの効果で、見た目がしなやかなだけでなく実際に乗り心地にも貢献。

剛のフロント周りと柔のリアセクション。

ここでもロードバイクっぽい考え方が滲み出しています。

 

このしなやかなフレームデザインを生かしたグラフィックも秀逸。

明るいシルバーにガンメタのアクセント、赤のピンスト、控えめなロゴ・・・

デザインひとつみても、そこらのクロスバイクとは一味違う雰囲気をかもし出しています。

 

DSC06049.jpg

 

フロントフォークはさすがにアルミ。

その分ホイールがシマノR-500なので、ここはトレードオフといったところでしょう。

 

DSC06041.jpg

 

メインコンポは シマノ SORA。

ハンドル周りを除けば、ほとんどロードバイクといった構成です。

「ゆっくり・のんびり系」というよりは、「スピード出してなんぼ系」。

ガンガン走ってこそ楽しいクロスバイクと言っていいでしょう。

 

 

上品なイタリアンデザインと、ロードバイクゆずりの高いスポーツ性。

他所とはちょっと違う雰囲気で、高速系クロスバイクをお探しの方・・・オススメです!!

 

 

前の記事へ

次の記事へ