モダン?クラシカル?FUJIのクロモリロード「PHANTOM」!!

またしても魅力的なクロモリロードバイクが到着です!

DSC04046.JPG

FUJI PHANTOM   ¥241,500-  サイズ52

 

そういえばF‐4ファントム退役後の後釜はF-35に決まりそうですね。

 

さて。

 

パッと見はホリゾンタルな銀色のロードですが・・・

DSC04050.JPG

素材の色を生かしたロウフィニッシュ!

錆が浮いていたりしたら台無しな、きっちり磨きこまないと成り立たないカラーリングです。

さらに、ラグでもティグでもなくフィレット仕上げ!盛ったロウもキレイに削り込んでます。

これだけでも「いかに手間がかかっているフレームか」というのがわかるというもの。

 

DSC04052.JPG

シート集合部もこんな感じでキレイなもの。

金と銀のコントラストも絶妙。

個人的にはシートクランプがちょっと大きいのが気になります。

 

DSC04053.JPG

ファントムを単なるクラシックカーレプリカに思わせないのがこのストレートフォーク。

曲げの美しさがどうしたこうした・・・とは無縁のマッシブなストレートフォークによってずいぶんモダンな印象に。

肩からブレードへのつながりもスムーズでこれ単品で欲しいくらい。

で、これに細身のスレッドステムを合わせるバランス感覚って。

にもかかわらずドロップハンドルの形状はイマドキ。

・・・どっちに行きたいんだ?

 

さらに!

ん・・・?

DSC04051.JPG

プレスフィットBB??クロモリで??

初めて展示会で見たとき「あほか」と思って大笑いしましたよ。

そんな私を見て、FUJIの営業マンが「してやったり」って顔でニヤニヤしていたのを思い出すとまた悔しい。

 

クロモリというベーシックな素材を使いながらも、流行のありがちレトロ志向に真っ向から歯向かうFUJI。

PISTのフェザーでシンプル&クラシカルはもうやってるんで、次でしょ次。なスタンスが垣間見えます。

古いようで新しい、クロモリの今後の可能性を見せてくれる注目の一品です!

 

2011-12-14  小西 真人

前の記事へ

次の記事へ